ホスティングとレンタルサーバーはNeXtWEBでキマリ! ホスティングサービス専用コントロールパネル ユーザ専用
メニュー
ホスティングサービスお申込み 各種
お申し込み
ホスティングサービスお問い合わせ 各種
お問い合せ

サーバーホスティングならネクストウェブ

ドメインルール
↓希望ドメイン名を入力
ドメインルール
【まずドメインの種類を確認】
▼現在業者にドメイン管理を委託している場合
現在、他のサーバで運用中(=公開中)のドメイン(またはパーキング中のドメイン)を弊社バーチャルホスティングサービス「バーチャルウェブ」でご利用頂くには、そのドメインの「ネームサーバ情報」を「弊社指定のものに変更」する必要があります。但し、ドメインの種類により変更時の申請方法が異なります。以下より変更したいドメインの種類をお選びください。
▼ドメインを選択▼
JPドメイン COM / NET / ORG その他
▼現在ご自身でドメイン管理している場合
ご自身で管理されているドメインの場合は以下の弊社ネームサーバ情報をご利用ください。
ネームサーバ情報 新たに設定して頂く値
Primary Server Hostname NS1.NEXT-WEB.AD.JP
Primary Server Netaddress 211.10.8.10
Secondary Server Hostname NS2.NEXT-WEB.AD.JP
Secondary Server Netaddress 202.9.208.11
【実際の乗り換え方法】
▼手順
他サーバで運用中のドメインでのお申込みの場合、下記のような流れとなります。
STEP 内容 詳細
STEP 01 申込 弊社ホームページより「取得済みドメイン」にてお申込み下さい。お申し込みはこちらから
STEP 02 確認 弊社よりサーバ設定料のご案内がメールでお手元に届きます。
STEP 03 設定完了 初期設定料のご入金確認後、2〜3営業日で設定完了のお知らせがお手元に届きます。
STEP 04 仮ホスト 設定サーバに仮ホスト名を利用して、ご希望のコンテンツのアップロードと動作確認を行っていただきます。
STEP 05 メール設定 コントロールパネルを利用して、ご希望メールアカウントを作成、メールソフトに仮メールサーバ名を利用して、設定していただきます。また、旧サーバのメールサーバホスト名をIPに変更しておくとメールの取りこぼしが少なくなります。
STEP 06 変更申請 動作確認後、ドメインのネームサーバ情報変更申請を行います。各々のドメインレジストラやドメインの種類によって申請方法は異なります。詳細につきましては、弊社までお問い合わせ下さい。お問い合わせの際には必ずドメイン名のご連絡をお願い致します。なおメールでのお問い合せはこちらから
STEP 07 併用運用開始 ネームサーバ情報は変更直後に一気に有効になるものではありません。ネームサーバ情報が変更されますとサーバからサーバへ徐々にインターネット内のネームサーバに広まっていくので一時期、新旧両方のサーバにアクセスがあるといった状態になります。ですからメールもどちらかに配信されます。 旧サーバへのアクセスが無くなった時点でネームサーバ情報が全サーバに伝わった事となりますので、旧サーバは停止しても問題ありません。あくまでも目安としてですが、最低でも1週間は両方のサーバを設定、併用運用しておくことをお奨め致します。
STEP 08 移転完了 仮ホスト名で設定したメールソフトのメールサーバ名を、正しいもの(=今後運用する正規の名称)に変更し、 旧メールサーバの設定を削除、停止します。これで移転は完了となります。
レンタルサーバー[Next WEB]